温泉と観光の principle を追及する純民間の調査研究・コンサルティング会社です

 

 
   
 
トップページに戻る
 

6項目(温泉施設は「宿泊施設」と「公衆浴場」に分割して計上)でベスト10入りしたデータに1位10点〜10位1点の得点を付け、さらにベスト 1入り1つに付き1点を加算し、 66点満点でみた、データによる日本の都道府県温泉番付です。あくまでも数字の観点による番付ですが、おおむね実情と反映していて興味深いものがあります。

 
   
トップの北海道は不動です。順位の入れ替わりはありますが、10位で入れ替わりがある以外は前年度と同じ都道府県がランク入りしています。今回は 神奈川が外れ、新潟が10位に入りました。
 
 

 

日本温泉総合研究所